俺っちの日記 ~特にバスケ~

アカミの日常を日記にしました。特に大好きなバスケットの日記に力を入れます。でも、週1・2回しかバスケしてないので、残りの日は超個人的な事を書くつもりですが、どうかお付き合い下さい!!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 はっきり言って最悪のコンディションで迎えてしまったこの試合。

我がチームにとってかなり厳しい戦いとなってしまった。

その要因は

①急な日程変更によりメンバーの欠員の発生

 特に、エースとNo.1リバ ウンダーの二人のスタメンが抜けているの が大きい。いつもは平均11人で回しているのがこの試合はわずか6人。
 
 スタミナ面の不安もぬぐえない。


②コンディション調整不足

 試合が予定外に早まり調子を試合に完全な状態で向けられていない。


こういった悪条件が重なった中、試合が始まった。

《1Q》

 最初の10分は思った以上にヒドイ出来であった。アカミはスタメンで出るもハッキリ言っていいところ無し。
 逆に相手を勢いづかせてしまい、速攻を中心に得点を許す。
こちらもインサイドを中心に攻めていくが、いまひとつ。

結局、9-21 と12点ものリードを許してしまい1Qを終了した。


《2Q》

 続く2Qも相変わらず勢いがない。特にターンオーバーが多く、終始相手に試合の流れをコントロールされてしまった。また、相手のシューターの調子がよく3連続3ポイントを含む計5本の3ポイントを沈められてしまった。アカミもこのQの途中から1から2へポジションを変えられ必死にゴールを目指すもイマイチの出来。

前半終了直前に得たフリースローを何とか沈めるも、24-43 と19点もの大量得点差をつけられて前半を終えた。

かなりチームバランスがよくなかった。特に一人一人が自分のすべき仕事に集中しきれず中途半端なプレーが目立った。
俺達は自分達のふがいなさを反省した。


《3Q》

そして後半開始。後半からはまずディフェンスを大きくチェンジ。マネージャーの提案で3-2ゾーンを止め、今日当たっているシューターに一人マンツーでつけるボックス・ワンに変更。

これが大当たり!!相手の得点減を押さえ込んだ。そして同時にオフェンスもセットプレー中心の攻めから速攻・パス&ランを中心とした走るバスケットに変えた。そしてこれが何故か今日はアカミにドンピシャで合っていた!!

速攻からのアカミのマグレの3点プレイをきっかけにウチの自慢のオフェンス陣が復活。得点を量産し、3Q終了時には47-53 と6点差にまで詰めた。
十分に逆転の目が出てきた。


《4Q》

そして最後の10分間が始まった。両チームとも疲労が出てきた。もはや意地のぶつかり合いであった。

そしてこの試合の勝敗を最後に分けたのはまさにそこ。スタミナ面であった。ウチのメンバーは最後まで6人だけで走りぬいた。一方、相手はわずかだが少しずつ動きに精彩を欠いていった。そして残り2分半、アカミのレイアップが決まり61-60 と逆転するとそこで勝負ありだった。
最後は70-64 と何と大逆転勝利を収めた!!!

アカミの個人成績はまた後日集計した後、自己評価と共に掲載しますがとりあえずは結果だけ。

素直にうれしい勝利でした!!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

アカミ
  • Author: アカミ
  • 大学生のバスケ馬鹿が開いたブログです。
    普段の日記やバスケに関する色々な話題を取り上げていくつもりです。
    バスケットが大好きな人はもちろん、そうでない人もぜひお付き合い下さい。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

アカミ

Author:アカミ
大学生のバスケ馬鹿が開いたブログです。
普段の日記やバスケに関する色々な話題を取り上げていくつもりです。
バスケットが大好きな人はもちろん、そうでない人もぜひお付き合い下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。